ひとりごとっぽい(欲望という名の戦車)
コントラバスを電子レンジで温める場合は、個包装から取り出してください。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
普段はどうってこと。。。
トイレ




このマーク。

今日はなんだか羞恥プレイに見えてしかたがないのは僕だけでしょうか。。。
スポンサーサイト
ひさしぶりに記事を書いてこのネタかよっていう
東京へ向かうときにほぼ通る道

神奈川の回転寿司屋



びっくり寿司




左方向に堂々と矢印を向け、ピンって。。。
きっと明日の空は今日よりも一段と青く見えることだろう
スーパーサイヤ人になりたい。





そんなことを言える自分がちょっとだけスキ。
ほぼ人ごみの中でのみ起こりうる最悪の初体験
いままで、その事に関してはあまり興味がなかったし実際に起こるのはマンガやドラマの中で起こる出来事であると思っていた。

いや、現実にあるものだとは認識していたが、それに出会う確率はかなり低いものだと思う。

高校生なんかのときは、登下校中それに出くわし、やられてるコを助け出し、ヒーローになって、あわよくば助け出したそのコとドラマのような恋をする。。。

ようなことを友達と計画したが、3年間出くわすことがなかったくらいだ。。

しかも自分が被害者になろうとは。。。

そう

事件は主に電車やバスの中で起きる。

ボクは22年の間生きてきて初めて痴漢にあいました

自分のことを被害者と呼ぶには少々大袈裟かもしれない、痴漢という枠で括ったとき、ボクの受けた行為はおそらく最も軽いものに分類されるだろうと思う。

しかし重要なのはボクはであるということと、加害者もであるということ。。

精神的ダメージは大きい。

犯人は黄色と黒のボーダーのポロシャツを着たチビのハゲオヤジ(以下チビハゲ)。



16日、演奏会を聴きに行き、成り行きで帰りにメシがてら少しお酒を飲むことになり、終電しかなくなってしまったので「人ごみ」が人一倍嫌いなボクだが帰らないわけにもいかないので、しぶしぶ中央線各駅停車に乗り込んだ。

電車に乗り込むときお酒でいい具合だった気分が一気に最低レベルまで下げられた、ちゃんと乗りますから、頼むから押さないで下さい。

ボクはイライラする気持ちを紛らわすため、電車を待っているときから読んでいた小説に没頭することにした。

運が悪いことに、男に囲まれていた。。。

周りすべてが女性であれば、よかったのに。と、無駄なことを考えるのはお酒のせい。

ドラクエでスライムに囲まれるほうがよっぽどマシだ。キングスライムにでもなってくれれば一体になって倒しやすいし。

ふと周りを見ると(ギュウギュウなので見れるのはほんのわずかな角度だが)、右斜め前のやつがボクの持っている小説を覗き込んできているではないか。

チビハゲである。

チビハゲは体をボクのほうへ向け、首を斜めに傾け、かなり無理のある姿勢で小説を覗き込んでいる。

いま思えばそんなことはどうでもよかったんだろうが、そんなにこの本の内容が気になるのか、なんて考えていて。近いし臭いから逆向いてくんないかなぁ。あぁ、とにかく顔が近い

ドアが閉まり、発車をしてしばらくするとチビハゲがボクに対し痴漢行為を始めた。

行為の内容は真剣に読んでいる人の為を思い、細かくは書かないが、先に書いた通り痴漢としては最も軽いものだと思う。

始めは手が触れてるだけだと思ったが、時間が経つにつれてそれが何をしてるのかが理解できた。

最悪、と思いながらもめんどくさかったので(小説の続きが読みたかった)、一つ目の駅で数人減ったついでにチビハゲを背にすることにした。

のがいけなかった。。。

まぁ、後ろからのが触りやすいわな。。

しかしそれ以上はなにもなかったし、めんどくさかったので(とにかく続きが気になった)、放置しました。

そして、チビハゲは3駅くらいで降りて行きました。

やつのせいで、今年は挑戦しようと思ってたのに、ボーダーのポロシャツを着るということは一生ありません、きっと。

いやいや、淡々と書いてるが、実際

めっちゃ気持ち悪かったです。

なんにもしなかったのは、なにを言おうと、ボクはお酒飲んでたし、ましてや男なので信じてもらえないだろうし、さらに

小説の続きが気になったからな。



これを書くのに日にちがかかったのは めんどくさ 少し気持ちを落ち着けたかったからだと思いますよ。はい。

実話ですよ。
ボクがこの夏経験したことを一言でまとめると
海で泳いでなくねぇ?











正確にいうと

昼間の海で泳いでません

砂浜も。。。







いまからでも遅くないと思う人は

ボクとともに海に行きましょう(女性限定)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。